男性の薄毛は注意を

薄い髪

AGAという脱毛症について

世の中には脱毛症で悩む人が多いものです。特に男性では、昔から若くして脱毛症になってしまう人が知られていました。30歳代の頃から脱毛症になる場合もあって、これから結婚を控えている男性にとっては、そのショックは計り知れません。 このような場合の脱毛症は、主にAGAが原因だったと考えられています。このAGAというのは、正式には男性型脱毛症と呼び、男性にだけ見られる脱毛症のことなのです。 そして、今ではAGAの原因物質が分かっており、男性ホルモンであるテストステロンの代謝過程でできる、ジヒドロテストステロンという物質が脱毛症の引き金になっているのです。また、治療もできますから、AGAは悩まず病院へ行きましょう。

具体的な治療法について

それでは、AGAの具体的な治療法についてお話しします。AGAを引き起こすジヒドロテストステロンは、5αリダクターゼの作用で転換されますから、この5αリダクターゼの作用を抑えるための治療薬を使えば良いことになります。 そして、開発された治療薬がフィナステリド製剤なのです。日本では、病院に行って、AGAだと分かれば、フィナステリド製剤を処方してもらえますが、AGAの治療は自由診療になりますから、健康保険が使えず治療を受ける人が全て負担しなければなりません。また、長期間の服用が必要となることから、その治療費は高額なものになります。 ですから、最近では個人で海外の安価なジェネリック医薬品を輸入する人が増えているのです。

シャンプーの選択

若い男性

シャンプーを利用していく事で、脱毛を大きく改善させていくことが可能だと言えます。髪の毛の健康を大きく保つため、有効的なシャンプーを利用することも重要なことだと言えます。

Read more

ケアを行う事で

ドラッグストア

頭皮の状態をしっかりとケアしていくことで、より良い発毛環境を手に入れることが可能になります。ダメージを減らす事で、抜け毛問題を大きく解消させることが大いに可能になるといえるのです。

Read more

いくらで購入できる?

髪が薄くなる

発毛シャンプーの値段は、高いというイメージがあると思います。確かに、市販で販売されているシャンプーに比べると高い価格で設定されていますが、昔に比べると手に入れやすくなっています。

Read more

お風呂に入る事

くし

頭皮は、意外にもナイーブな存在です。そのため、普通にお風呂に入っただけであっても強い刺激を受け、脱毛が加速してしまうという可能性を有しているのです。その状態を把握していきましょう。

Read more


このエントリーをはてなブックマークに追加